FC2ブログ

今日から農家のお嫁様っ!

新規就農ひよっこファーマーの徒然。四季折々のメリハリ生活中。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

New!!肥料散布機

背中と太ももの筋肉痛がヤバイです…あと、右手のマメw
というのも、先日の大雨で明渠に溜まった水を流そうと、昨日シャベル片手に畑のあちこちを歩き回り土を掘り返したせい。
明渠のお陰で、ハウス内にも雨水が浸透したとはいえほうれん草が死ぬ程ではなく。
よかったなぁ今の内にもっと水が流れるように改良しとこう!と思った結果がコレですw
何かですね…w
点々とある水溜りをくっつけて、ひとつの川となって流れていく水を見ると、ものすごいカタルシスを感じるんですよ。
目に見えて水が流れ減ってゆく様、やり遂げた感、川流し療法とか何か、名前つけてもいいんじゃないか?と思うくらい!w
で、熱中しすぎて毎回筋肉痛とマメに襲われるというw


さてさて、今日の本題ですw
本日は肥料散布機の話!

これまで我が家では、年代モノの背負い肥料散布機を使用していました。
「機」とかいう字がついてるけど、用は背負い袋にホースがくっついてて人力で振り回して撒く、サンパーというヤツですw

これがまた、重い…肩と背中イタイ…

という事で、押して撒ける散布機が欲しい!と思っていまして。
ドリームリンクさんの、肥料散布機を購入してみました。
https://sanpuki.com/ → こちらから

手押し肥料散布機!
肥料散布機改造前20180510

これね、写真見てもうガチ農家諸兄は「アッ…」って思うのではないかと…
問題は、足です、足。
押して散布する為には、ナナメにしたいんですよ。機械を。
でも足が邪魔でそれができないww
まして下が柔らかい土となると、足が突っかかってしまい押せない!

という事で、切断しました。
肥料散布機20180514

これなら、押しやすい角度にしても足が引っかかる事なく進みますw
初回は、一度トラクターで耕したハウスで、あえての粉末石灰を入れて散布してみました。
当然ですが、さすがにタイヤが土に埋まり重い上に、粉が偏って撒かれてしまいました。
露地のジャガイモ畑予定地でも試してみたのですが、下が固ければ問題なく走りますし、粉末の偏りも許容範囲です。
トラクターのタイヤ跡とか、激しいボコボコの所は押すのを諦めましたがw

粒状肥料を平らな所で撒いた時は、こんな感じ。
散布具合20180510

見えにくいけど白と灰色の粒状肥料を撒いてあります。
歩く速度で飛ぶ広さが変わるので、速めに歩けば往復だけで撒けますね。

背負い散布機だと、そもそも肥料を入れて背負うまでが大変なので、それがないのは良いかと…。
ただ、自分の手で撒くのと違って加減はしにくいですね。サンパーならここだけもうちょっと、とかできますがw
あと、この機械容量40Lのはずなんだけど、写真の通り20kgの粉末石灰がぎりぎりw
肥料の形状によって大きさが違うから仕方ないんですけどね!
それと、緑の肥料入れの部分がプラスチックなんですよね。
価格が安価でシンプルな構造に見えたのでこれに決めたんですが、もし耐久性とか可動性を考えるなら、そういう部分も見て決めた方がいいかもしれませんね。
日光で劣化しないよう、常に持ち帰るようにしますw
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
中の人はこんな人

Rayly

Author:Rayly
スローライフに憧れ就農した、
農業未経験のひよっこファーマー。
2018年で就農5年目、
いつになったら殻が取れるのか!
少しずつ体力と筋力が
ついてきましたよ!

ご連絡はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
 
ファーマー用品と趣味のお品
 
 
 
 
押したくな~る、押したくな~る…
ブログランキング一応参加中!
最近存在を忘れ気味なので下に移動…
よかったらポチッとお願いしますー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

地域情報 ブログランキングへ
 
 
 
 
QRコード
QR