今日から農家のお嫁様っ!

新規就農ひよっこファーマーの徒然。四季折々のメリハリ生活中。

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

農業の補助金助成金

そろそろ、確定申告の時期ですね。
来年度に向けて、その他の事務処理も続々と現れる今日この頃。

どんな仕事も、年度末になると急に締め付けが厳しくなったりするもんだと思いますが…
農業もそうです。
言われました、「補助金でアレ買ったのに、売上上がらないとそろそろ返せって言われるよw」と。
これがもう、いわゆるお役所的な所多方面から言われる。
そういう所で流行ってるジョークなんですかね?

確かに、我が家の売上は3年前私が就農した時に増えたのを最後に、去年一昨年と変わってない。上がってない。
税金使ってんだよってのもわかる。さすがにそれはお役所からは言われないけど。
でもね、半年前、一年前に導入した農業機械や施設の結果がそんなにすぐに出るのなら、
皆離農しなくないか。後継ぐんじゃないか。就農人口だって増えるんじゃないか。
さすがに結論が早過ぎないか?
「常識的な範囲でちゃんとやってれば大丈夫」ってフォローしたつもりらしいけど、機械や施設導入したって畑の土はすぐにできないんだよ。規模拡大して新しく増やした部分は、1年2年じゃすぐ作物生産できないでしょ、常識的に考えて。
私たち農家だって、収入上げたいから何とかしようとして機械や設備を増やす事を考えるんだよ。
増やしたら終わりじゃなくて、ランニングコストだったり税金だったり色んなものがかかってくるんだよ。
簡単に「返せって言われるよ」「返却もありうる」って…減価償却だって終わってないどころか始まってもない内から。
それさ、説明会の時に、申し込む時に、言いましたか???
「1年以内にこの実績を達成しなければ返却」とか。
一言も聞いてないですよ、私。
せめて5年計画、10年計画で考えてくれませんかね。

そしてすごく問題なのが、地域で取った助成金が、何故か農業者の各個人口座に振り込まれて即座に引き落とされるという。実際私たちが必要なのは機械や設備で、それを購入する為の助成金ですからね。
しかし、何故個人口座なのか…。行政が直接支払いもしくはグループ口座を作成するとかじゃないのか…。
通常は、個人で受け取った補助金や助成金などは雑収入になるんだけど、今回雑収入にするのは額がでかすぎるよ?
皆それが気になって、「どうなるの?」って質問したけど、返答なし。何とかなるとか何とかするとか、何かあったはずとか。
実際調べてみたら、農業の固定資産に関しては特例があったんだけど、何故それを担当者たちが教えてくれないのか。
っていうか、知らないのか…。
農業売上200万300万って弱小農家の所に、その倍だの5倍だのって雑収入が突然来ちゃったら、破産しますよ。

よく、補助金助成金を使うべきじゃないって言いますけど、こういう事なんだなぁって思いましたね。
説明会での説明が不十分だなぁって思ってましたけど、そもそもが、申し込みから確定申告まで、自分でできないなら受けるべきじゃないですね。担当者も新年度になれば変わっちゃって、前の事なんて聞いてもわからないですし。

何だかこういうのってデリケートな問題だからなぁ…。
ご意見ご感想にはお返事しますが、他はスルーしますねw
関連記事
スポンサーサイト

Comments

バイトとか、発表会とか、お疲れ様です。
今回のは、滅多にない補助ですから、多少の事は、目をつぶりましょう?
補助金は、使える物は使った方が良いと思います。(たしかにスパイラルになる場合も有るかも知れません)
我が家でも、固定資産の圧縮損処理の予定です。
今日、市役所へ行ったら、固定資産税は、対象になりますと言われましたが、これは、やもえないですネ。
農業の一番の問題は(><
やっぱり後継者問題ですね(><
爺さま婆さまだと大変だし、林業だと爺様が植え親父様が育て子供が切るみたいな話で、悩みが多いですね。
次期大統領はTPP永久離脱と言ってますが、二国間協議だとひでーことになりそうな悪寒(><
元気にがんがって下さい(^^
Re: youki様、コメントありがとうございます!
Kくんにも、気にしすぎですよ~って言われました…w
対話を試みようとするのがそもそもの間違いなのかもしれません、相手はただ数年間我が家を担当するだけの人間に過ぎないですしね。あちら様だって個々の農家をそんなに細かく見ていられないですよね。
先日、Kさん…あぁ、紛らわしいなw Kさんに、農水省HPにあった「国庫補助金等で取得した固定資産等の総収入金額不算入・圧縮額の損金算入の特例」というPDFをメールで送った所、youkiさんにもこれを伝えたと返信がありました。ご覧頂けましたでしょうか?
私はこの不算入の方で進めてみようと思っているのですが、何分こんな申告をしたことがないのでどうしたらいいものかよくわからずw調べながらやってみようと思ってました!
…ってか、電話番号が書いてあるんだから、ここに聞いてみればいいのかな…いや、でも一人が聞いたら皆同じ処理をしないといけなくなったりするのかな…
悩みはつきませんね…w
Re: あいるkb様、コメントありがとうございます!
そもそも人口減の時代ですから、多少後継者が減るのは理解できるとしても、この減りっぷりはやはりすごいですよね…
それは何故かと言えばいわゆる3K的な仕事であるからで、その部分は簡単に「栽培面積増やせば解決」「効率上げればOK」とかいう問題ではないと思うんです。そんなにすぐに解決できるなら、このような状態になってないはずですから…。
TPPはもう、呆れるしかないですよねw
あんだけアメリカに合わせておいて、アメリカが離脱したらもうグダグダ…追従するなら完全に追従して日本も離脱すればいいのにと思っちゃいますねー。どっちなんだよ!とか…w
誰が日本の首相になったとしても、トランプ氏の豪腕には敵わないだろうなぁと思いますし。決して誉めているわけではありませんw
農業という仕事自体は大好きなので、農家友達以外の余計な雑音とできる限り関わらないように、自分の立ち位置をシフトしていこうと考えている所ですw
がんばりますよー、ありがとうございます!
おはようございます。
今回の様な、処理はケースバイケースの様な気がします。
棟数が少ない人は、雑収入、通常の固定資産処理しても、所得があまり増えない人は、普通の固定資産処理した方がお得なケースも有ると思います。
>不算入・・・と有るので、処理出来ると思いますが、聞いてみても良いと思いますよ。(全員が同じ処理でなくても良いと思います。)
世の中、ケースバイケースなので、税理士さんが居て、腕の良い税理士さんは、節税が上手いとかの話しが出るのではないですかネ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: youki様、コメントありがとうございます!
お返事遅くなりました、他のコメントもありがたく拝見しました!
私が気になっているのが、不算入とすることにしたとして、税務署は謎の振込みをどうやって農業の固定資産に関する助成金だと判断するのかな?という所なんですよね…。
例えば、助成の受理番号(?)なりを申告の時に伝えられたりするならわかるんですが、こちらで勝手に「これは不算入にして~」って思って申告しなかった場合、後から通知が来るのかなぁって思って…。
その場合、こちらは何を持ってして「このお金は農業の固定資産の助成金です」って証明すればいいのかなと。
実は就農する時に、主人が祖母から一部農地の権利を譲渡されたのですが、後日税務署から「土地の権利が移っているが税金を何故払わないのか?」って封書が届いたんですよ。
農地って評価額が低いし、一部の権利を移動しただけで贈与税がかからない金額でしたし、何も来ないと思ったのですが。
結局役所で農地の評価額を出してもらって、「贈与税のかからない範囲です」と書類を送ったらその後は何の連絡もありません。
今回もそういう事が起こるのでは?と心配しているのですが、私たちはどうやって助成金収入だという証明をすればいいのかがわからず…w
個人で申し込んだ助成金ならこうならなかったんでしょうけどね…。手元に書類があればいいんですが。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment


Body
中の人はこんな人

Rayly

Author:Rayly
スローライフに憧れ就農した、
農業未経験のひよっこファーマー。
2018年で就農5年目、
いつになったら殻が取れるのか!
少しずつ体力と筋力が
ついてきましたよ!

ご連絡はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
 
ファーマー用品と趣味のお品
 
 
 
 
押したくな~る、押したくな~る…
ブログランキング一応参加中!
最近存在を忘れ気味なので下に移動…
よかったらポチッとお願いしますー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

地域情報 ブログランキングへ
 
 
 
 
QRコード
QR