今日から農家のお嫁様っ!

新規就農ひよっこファーマーの徒然。四季折々のメリハリ生活中。

 
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
27
28
29
30
31
07

ほうれん草、雨の被害

久しぶりに晴れました!
ちょっと雲はかかってますが、岩手山が見えますw
岩手山20170726

昨日の夕方は、ものすごい鮮やかな赤とオレンジのウロコ雲で…
薬を撒きながら、すごい色だなー、写真撮りたいなー、と思ったけど、作業が終わる頃にはほとんど陽が沈んでました…w

で。
先日三日くらい降っていた雨が入ったハウスの様子も撮って来ました。
8割くらいのハウスが、こんな状態に…

ほうれん草被害220170726

ほうれん草被害20170726

この、しなしなベチャーっとしたほうれん草が一体どういう状態なのか、UPで見てみると…
べろーん。
ほうれん草被害UP20170726

植物も空気を吸っていますから、長時間根っこがずっと水に浸かっていると窒息して死んでしまいます。
これが元気に復活する事は、絶対にありえませんw
全部廃棄して播種しなおしです。

こういう時の片付け作業程ヤル気の出ないものはないですねー。
本来お金になる収穫のはずだったのに、種や肥料代が無駄になっただけの廃棄という。何なら、ここにかけた私やダンナの作業時間も無駄に流れていった訳ですしw

就農するに当たって、営農計画を立てるんですけど。各種申請に必要なので。
年数回のチェックでいつも各所から、「何故計画通りに行かないのか?」って言われるんですよね。
いやいや…計画書の数字通りに行くなら、日本の食糧自給率はとっくにもっと上がってるはずでしょ。それどころか経済ももっと上向いてるはずじゃ?w
あと、「もっとほうれん草の収量を増やして」とかw
いやいやいやwww
ほうれん草単作でやってたら、こういう時の収入ないけど?
今年はニンニクがあったからまだ心の余裕があるけど、去年も一昨年も猛暑でほうれん草がどんどん死んで苦労したもの。単作なんて余程自信がなきゃやるもんじゃない、私は無理w
むしろ来年はもう一種類保険作物を植えようと思ってるくらい。リスク分散だよ!

お友達農家の所もひどかったみたいで…
写真見せてもらったら、「これってプール育苗してるとこ?」って状態になってました。
水が抜ける先が無くて、ずっと水浸しだったみたいです。
お陰で生えたばかりだったほうれん草のハウス内は、水が引いた後は何も残ってなかったそうです…w
こうやって雨水がたくさん入ってしまうと、菌もたくさん入ってくるので病気が出るんですよね…。カビとか葉っぱの症状で殺菌剤で対応できるものなら何とかなるけど、根っこの病気だと土壌消毒しないといけない=1ヶ月畑使えないという。

まー私は「収入減った分、冬のバイトいっぱい入ろう!」って思ってるのでまだ大丈夫ですけどねw
ここで無理に農業で取り返そうとして、またゲリラ豪雨や台風でやられたら精神的にも肉体的にもキツイと思う。実際農家って鬱病多いしねー。どっちが先かわからないけど、鬱だから自営なのか、農業やってて鬱になったのか。
何か最近、農業がヒーリングになる的な試みがありますけど…仕事にしたら全く癒されないですよ。農家仲間ともよく話すけど。だって、安定した収入がないと、精神も安定しないと思うんですよ…。生活も貧しいけど、精神も貧しいんだなーって思うような、マウンティング激しい人もすごいいるし…上から目線で失礼ではありますが。

明るい楽しい話題ばっかり書きたいんですけどね!w
これが現実ですw
やっぱ兼業だよ、兼業。
スポンサーサイト

なかなかの雨

昨日今日と、なかなかの雨が降りました。
強くなったり弱くなったり、これはヤバイって勢いで降ってるかと思えば1hくらいで上がったり…。
延々丸一日降り続くわけではないのでそれは助かったけれど、ハウス周辺は水浸し…w

雨120170723

わかりますかねーこれ。
元々水田として段差があった所なので、下になっている土地に水が溜まるんですよね。
ハウスの横、草でよく見えませんが全部水溜りです。入るとかなり足が沈みます。
溝掘ってもっと低い所へ排水してる所です。

雨320170723

ハウス内にも結構水が染みましたね…
わかりやすいように、乾いた場所が残っているハウスを選びましたが、全部真っ黒に浸水しているハウスもありますw

雨220170723

更に下の段の畑へ排水。一番下の畑は排水不良で使ってないので、そこへ水を逃がします。
こういう小さい排水溝を、あちこちに掘ってあります。スコップで手掘りですw
コンクリの側溝を入れたり塩ビパイプ通したりしてる訳じゃないので、風雨で埋まったり軽トラで走って崩れたり…。
雨がひどい時にちまちま掘り直しては使っていて、昨日も午後雨が上がった隙に修繕?して来ましたw

何本掘ってあるんだろう…10本くらいかなぁ。
スコップ持って水溜りを繋いでいって、ある瞬間どっと水が流れ出すのを見ると、カタルシス的なものを感じますねw飽きないですw
ついついそれでやりすぎて疲れちゃうんだよなぁ…背中とか筋肉痛になるしw
昨日も張り切って排水溝掘り過ぎて、帰宅して夕飯食べたらラスボス級睡魔に襲われて眠ってしまいました。
土木作業恐るべしw

浸水状態ではほうれん草ハウスに入れないので、今の内にニンニクの根っこを切っています。
湿気があると蚊が多いのが困りますね!
明日は一日曇りの予報だけど、どうなるかなー。

ニンニク収穫、と、盗んだ奴出て来い。

去年植えたニンニク、「八幡平バイオレット」の
収穫が始まりました!

にんにく20170713

ニンニクは秋に植えて、冬を越して夏の今収穫します。
10ヶ月程畑を使うので、野菜の中では在圃期間は長め。

棚を作って、約1ヶ月干します。
干しニンニク20170714

このニンニクは、ホワイト六片ではありません。
八幡平の地場ニンニク、「八幡平バイオレット」です。
ニンニク20170714

でかいんですよ、すごく。

中の皮が赤紫なので、「八幡平バイオレット」という名前にしたそうです。
八幡平バイオレットは、地場ニンニクを選抜し育てたものです。
グーグル検索したら「八幡平バイオレットの種子はあまり販売されていないので譲ってもらう」などと書いてあったのですが、品種登録申請中の為、部会に入って「種子を他人に譲渡、販売しない」という誓約書を書いた上で購入することとなります。
部会員はとても少人数なので…誰かから「八幡平バイオレットの種売るよ」などと言われたら、たぶんそれはニセモノです。ただの地場ニンニクですのでご注意を。

そして、種子は決して安くは無いですw
去年10万円出して買いました、我が家は。
売ってくださった部会の方は、「一番大きいニンニクは売るんじゃないぞ、次の年の種にするんだ。そうやって守ってきたんだ」って言ってました。

そんな大事なニンニクが、盗まれました。

家からちょっと離れた畑にも植えてたんですけど…
1列キレイに並んでたはずの、端っこから5本くらい。
動物や鳥なら、こんなキレイになくならないんですよ。遊びで引っこ抜いたり掘る事はあってもね。
高速道路の近くでニンニク盗んだ奴、お前だよ。
たった5個だからいいだろって思ってるだろ?
それさ、部会のお爺ちゃんが何十年もかけて作ってきた種なんだよ。その努力を踏みにじられたって所が一番頭に来るわー。
その種植えてここまで育つだけでも10ヶ月かかってんだよ。その5個は来年30個のニンニクになったんだよ。
道路から離れた所からわざわざ盗んで、ばれたらまずいってわかってんならやるなよ。


も~あの畑で野菜作るのやめようかなーって思ってますね。今までも「あれ?大根減ってる気がする」「ネギなくなってない?」みたいな事あったし。だって近くに民家ないんだもん!
やっぱさー耕作放棄地になるにはそれなりの理由があるんですよね。
民家が近くにあれば、動物やこういう被害も減るし、家の真横の畑なら急な雨にも対応できるし。やっぱり条件いい畑は使ってますからね。

ニンニク、2ヶ所に植えたんですけど、もう1ヵ所収穫が残ってるんですよね~…w
昨日の午後はニンニクの臭いにやられて、鼻が痛いからの頭痛で夕方かなりきつかったので、ちょっと風があるといいんですけど…w
ダンナは葉を切りながら、目にしみるって言ってましたねw

でも明日収穫する所は日よけがかかってるからまだいいかな!
頭痛にならないよう、短い時間で区切って、休憩入れながら作業しますw

真夏日の近況

梅雨明け…まだだよね?という、連日の晴天32℃。
週明けには雨だという週間天気を見ていたので、外作業早めに終わらせなきゃー!洗濯も!ってバタバタしてたのに、気付いたら月火も晴れじゃん…しかも火曜日めっちゃ暑いじゃん…w
今週は水曜日だけ雨で、他は晴れるみたいです。
やっぱお天気なんて、人間の力が届く範囲じゃないなw

お天気に限らず、人間の…って思う写真。
後ろに写ってるの、ごく普通の緑のほうれん草の種子から生えてきたんですよw
赤茎ほうれん草と種子
ほうれん草種子

いわゆる「先祖返り」という現象ですね。
ほうれん草種子のほとんどはF1で、掛け合わせ元のほうれん草の特性が出る種子はそんなにないんだけど、この種子は多い…。
60坪ハウス1棟に1本は赤い茎のほうれん草が生えるw多いときはもっとw
食べてみたら別に固い訳でも苦い訳でもない普通のほうれん草。でも、見た目が違いすぎて緑のほうれん草と一緒に袋詰めはできません。
せっかくなので、1本だけ種ができるまで放置してみました…w
これはトゲのあるタイプの種子ですね。
こうして見ると、スイスチャードに似てるなー!さすが同じアカザ科だw

今年は畑の片隅で色々放置して種子を作ってまして、スイスチャードもビーツもカブも種が採れそうです。ネギは結構毎年採ってる!もしかしてニンジンもできてるかもw
それを蒔いてちゃんとした作物が収穫できるかどうかは…別のお話ですけどねw


以下は結構前の写真なんですけど…
6月に撮った写真かもしれない…w

ジャガイモ畑です!
IMG_0641.jpg

今年はちゃんと適切な時期に芽かきできたと思う。
その数日後いったら、こんなにもっふりw周囲の雑草もびっしりw

こちらは、去年収穫したジャガイモ畑跡地…
IMG_0642.jpg

普通にジャガイモ生えてますね。
花が咲いているかどうかや葉の色で品種が違うことがわかります…が、4種類くらい植えていた中のどれがどれなのかはさすがにわからない!w
おもしろいのでこちらも芽かきして肥料をぱらぱら撒きました…w地面の上から撒いても意味ないと思うけどw
種芋くらいになるといいな!

落下、ツバメの巣

ある昼、畑から帰って来ると…
何か土くれが地面の上に。
あれ?ツバメの巣、落ちたんじゃ?
巣が落下

と思って頭上を見たら、やっぱり落ちてる!

だって、土台となる蛍光灯のヒサシ?の倍くらいせり出してたもん!
広いお家作ろうとがんばりすぎだよー、ツバメ…
しかも3羽とか入ってたし。もう大人と同じ大きさの子ツバメたちも一緒に。

毎年田植えの頃、こうして飛んできては巣が落ちたり作りかけのままいなくなるツバメ。
去年も一昨年もそうでした。

でも今年はちょっと来たのが遅かったし、子ツバメも大きいし。このまましばらくいるのかなーって思ってたら、今年も巣落っこちちゃったよ!
飛んで戻ってきたツバメたちも、聞いた事ないような鳴き方をしていて…
いつもピチュピチュ単発の鳴き声なんですけど、連続したピチチチチチュ、みたいな。
あーこりゃもうツバメいなくなっちゃうなーってダンナと残念がってたのですが…

また巣作ってる。
再度巣作り

何だ、今年のツバメは強いなwww
夕方見たら、たぶん巣完成してましたw
これでまたしばらくいてくれるかな!

中の人はこんな人

Rayly

Author:Rayly
スローライフに憧れ就農した、
農業未経験のひよっこファーマー。
2017年で就農4年目、
ようやく卵の殻が脱げそう?
段々体力と筋力が
ついてきましたよ!

ご連絡はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
 
ファーマー用品と趣味のお品
 
 
 
 
押したくな~る、押したくな~る…
ブログランキング一応参加中!
最近存在を忘れ気味なので下に移動…
よかったらポチッとお願いしますー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

地域情報 ブログランキングへ
 
 
 
 
QRコード
QR